オッズを使って競艇の予想をするメリット

競艇は簡単に当てれるが

競艇を始めてはや50年です、高校を出てから就職をして先輩に連れていかれて初めて購入した、その頃は3連単が無くて2連単で分らないから1点買いを1000円でしました。

そうしたら本命が転覆をしてなんと当たりました。

万舟券を取ったのです。

約30万円を手にしてその日は先輩とキャバレーで豪遊したのです。

それからはまりました、気が付いたら借金で首が回らずサラ金に追われる毎日で親父に頭からどつかれて正気に戻りました。

しかしギャンブル依存症でなかなか立ち直れず、その時にプロの競艇師に出会い、言われました、競艇に飲まれたいかん、競艇に勝つのだと、それから競艇を勉強してどうすれば勝てるかを求めました。

まずは選手の事を知るために一人に絞りどのレース場でどこコースが得意か、など調べると面白いことが分りました。

詳しくは言えませんが、やはり孫子の兵法で敵を知るですね、後は二人三人と調べて行きその選手だけを軸にかけてみたのです、そうしたらほとんど勝つことが出来たのです。

G1とかGSとかよりも一般のレースのほうが当たりやすく約80%の確率で勝ちました。

全国の24競艇場巡りを行い実際に競艇場を見てそのレースのコンデションを知ることが出来ました。

風や潮、エンジン、選手の調子など色んな事を肌で見てかけるのは自分の知ってる選手絞りかけたのです。

そうしたら月に平均30万円ぐらい稼げるようになりました。

しかも現金ですからいい生活を送っていましたが、彼女が出来て気ままな生活が出来なくなり結婚をして子供が出来たら定職を見つけて生活をするようになりました。

結婚してからはお金は妻が握りわずかなこずかいを貰い遊ぶ羽目になりました。

そんな時にインターネットで投票が出来るようになりさっそくパソコンを購入して競艇の投票を始めました。

全国の競艇がすべて投票できますので非常に便利でした。

またこのころから女子選手も活躍が目立つようになり女子選手も調べて好きな選手を何人かを自分の投票する選手にしました。

インターネットではすべてにお選手のデーターが分るので便利がいいです、沢山の選手を登録して今一番調子がいい選手を軸にして3連単で購入を始めました。

もちろんボッツクスとフォメーションを組み合わせて購入したところ思わぬ買い目で当たり大当たりしたことがあります。

競艇は少ないお金で大きく稼げる面白いギャンブルです。

競馬とはまた違う遊びですから止められません。

最高一日で20万円儲けたときもあり逆に20万円まけた時もあります。

その時の流れを読むことが大事です。